このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

森下暢仁投手のドラフトと進路について調べてみました。またイケメンということなのでTwitterから覗いてみました。

スポンサードリンク

森下暢仁投手について

森下 暢仁(もりした・まさと)

生年月日:1997年8月25日生

大分県大分市出身。

大東中学校の出身。

ダイナミックなフォームから

伸びのあるMAX148キロの直球と縦のスライダー、カットボールが武器です。

90㌔台のカーブ、120㌔前後のチェンジアップも使えるということで幅広い球種も持っております。

当初は打力を生かしてサードでレギュラーとして出場していました。

柔らかいスイングから鋭い打球を飛ばす右打者。
遊撃手としてもプロから注目されているため今後が楽しみです。

50mは6秒4とこちらも魅力的です。

大分商では1年夏から控えとしてベンチ入りしておりました。

夏の予選を16年ぶりに制し、背番号11として甲子園(出場なし)を経験しております。
2年夏予選全試合で2番・三塁を務め、打率.462(13打数6安打)点2と大活躍。

その後投手に転向し、

高校三年の春の大分大会ではノーヒット・ノーランも達成しており注目を集めました。

森下暢仁という名前ですが、下の名前は「まさと」と読みます。

大東中では以外にもシニアリーグではなく軟式野球部に所属して投手兼遊撃手でした。

そして、3年生の夏には九州大会で優勝して全国大会にも出場しました。

身体がまだまだ細いので鍛えていけば、もっと球速も上がりそうな気がします。

ちなみに、野球を始めたきっかけは父親の影響ということです。

好きな野球マンガはダイヤのエースということで時代を感じます。

ドラフトと進路は?

森下選手はプロ入りに志願するのかと思いましたが、

実際は大学進学をする予定です。(明治大学に進学予定ということです。)

甲子園のマウンドに立つことのなかった森下投手ですが、
U-18野球ワールドカップにも選出されて注目度が一気に上がりました。

進学後も4年間練習してしっかりとプロへの階段を上がっていってもらいたいですね。

スポンサードリンク

イケメン!

顔もなかなかのイケメンということです。

画像はコチラから

確かに凛々しい顔立ちでポジションもピッチャーということであれば

絶対にモテますね!。

Twitterについて

こちらからツイッターを見ることができます。

Twitterでも時々顔写真が乗せてありますがイケメンですね。

お姉さんと一緒にいたときに店員にカップルと間違えられたことを残念がっているというツイートもありました。

なんか微笑ましいですね。

これからも森下選手の活躍に期待しましょう。

関連記事はコチラかも

オコエ瑠偉選手の出身は東村山!?ドラフトは巨人が第一候補!?

平沢大河選手のドラフト1位指名は楽天!?

スポンサードリンク