このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

 

篠原良子さんの旦那さん市村正親の胃がんが見つかりましたが、

無事に手術が完了しました。年の差24歳ですがこの二人はとても仲が良くいい夫婦ということが見うけられました。

このお二人について調べてみました。

スポンサードリンク

篠原涼子さんプロフィール

本名 市村 涼子
生年月日 1973年8月13日
出生地:群馬県桐生市
身長:162cm
血液型:B型

星座:しし座

動物占い:ぞう

職業:女優
ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台・CM
活動期間:1989年
配偶者:市村正親
事務所:イー・コンセプト

篠原涼子さんエピソード

1989年『高速戦隊ターボレンジャー』にて、武蔵野学園の生徒役でゲスト出演しました。1990年4月、アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」 (TPD) の初代メンバーとして参加。

1991年12月より、フジテレビのバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演。今では考えられないような体当たりな役割も経験。

1994年小室哲也とプロデュースによる恋しさと せつなさと 心強さとにてダブルミリオンを達成。紅白歌合戦に出場しました。

歌手としての活動が落ち着いた後は女優業にて活躍。

anego アンフェア等では持ち前の姉御肌な役を存分に発揮して活躍しました。

2005年12月8日、市村正親さんと結婚(2010年8月に結婚式を挙げた)。

スポンサードリンク

旦那市村さんのプロフィール

本名:市村 正親(いちむら まさちか)
生年月日:1949年1月28日
出生地:埼玉県川越市
身長 170cm
血液型 :A型

星座:みずがめ座

動物占い:

職業 俳優
ジャンル 舞台
ミュージカル
映画
活動期間 1973年

舞台芸術学院卒業後、西村晃の付き人を3年間務める。

1984年、劇団四季の女優八重沢真美さんと結婚しましたが、2003年5月に離婚。

2001年に『ハムレット』で共演した篠原涼子と知り合い、2005年12月に再婚。

2008年5月10日に第一子となる長男が誕生。市村さんは59歳で父親とりました。

2012年2月22日に第二子となる次男が誕生しました。

胃がんについて

日本を始めアジア諸国に患者が多いがんになります。

2003年の日本における死者数は49,535人で、男性では肺癌に次いで第2位、女性では大腸癌に次いで第2位であったかつて日本では男女とも胃癌が第1位であったが、死者数は年々減少している。

胃癌検診を受けている人では、胃癌による死亡率が低くなるというデータが出ております。

妻の一声で復活!?

6月下旬に食あたりで「急性胃炎」として入院した際、篠原さんの助言で精密検査を行ったということ。

助言がなければ、腹痛で終わっていたかもしれない」ということでまさに鶴の一声ならぬ妻の一声。

胃がんは全て切除され完治と分かった際は「言葉じゃないですよ。結果が分かったときに妻の目に星がパーッと光りましたよ。きっと僕の瞳も星が光ったと思いますよ。二人で抱き合って泣いたそうです。

7月末、篠原さんはは自宅ベランダの家庭菜園を大改造したということ。

退院後、自宅療養する夫のために、新鮮なナスなどの夏野菜が育ちやすいように改造したそうです。

その証拠といえば篠原さんはは結婚後市村さんの体調を気遣い、栄養を考えた献立を食卓に並べていたそうです。篠原さんは元々父がコックだったのもあり、料理を教えてもらっており料理が得意だそうです。そのためロケなどでも自身で作ったお弁当を持っていったりしていたそうなので旦那さんにとってはとっても良い人ですね。

こんな奥さんになれるように世の中の人たちが家庭を持っていけたら素敵ですね。

スポンサードリンク